吉澤ひとみの裁判で驚いたことがありました

飲酒運転をしてひき逃げをした元モーニング娘の吉澤ひとみ被告が懲役2年執行猶予5年の有罪となりましたね。

運がよかったので、被害者の方も命を落とすことはなかったのですが、映像を見る限り、ものすごいスピードでひき逃げをしたので、本当に危険な状況だったと思います。

示談になったということと、被害者の方が重い刑を望んでいないということで、執行猶予がついたと聞きました。
これが本当ならば、示談にできる富がある人は酒気帯びでひき逃げをしてもなんとかなるということが証明されてしまったように感じます。
二度と酒気帯びでひき逃げ事故が起こらないように、実刑にした方がよかったと感じました。

そして、吉澤ひとみ被告はなんと、この事件後も断酒をしていないということでした。
これには驚きました。
正直、執行猶予以上に衝撃的でした。
普通なら、こんな大それた犯罪を犯したらお酒をやめますよね。

それをしていないのだから、ひょっとするとアルコール依存症なのかもしれません。
アルコールを断ち切るためにも本人にとっても実刑判決のほうがよかったのかもしれないとすら思えてきました。 https://www.aaae2016.org/kireimo.html