まあ健康為と言うか緊張感を球めるためにやってること

 私は、この時期になると逆に夏場と違ってテカテカ川のロングコートを着てその下は、というとまあエナメルガーターだけとかでコートを羽織って夜中の買い出しに行ったり、ファミレスのドリンクバーとかに行ったりします。後は、夜のゲーセンとかに言ったりしますね。けど、平気ですだってちゃんとコートを着てるし別に変な意味を込めてやってないので恥ずかしくないです。まあ、自分の緊張感を高めるためにやっています。人間は極度の緊張に置かれたりする方がその中で乗り切ったときの成長と言うのはすごい大きいのです。だから私はそれをやっていたりします。別に私自身変態でもないですし、普通のことです誰かに見せたくてとか観られたくてやってるわけではないです。ただただ緊張に強くなるためにやっているのです。私は昔から緊張したり、長いバス移動とかになるとどうしてもお腹が痛くなったりするのでそれを克服するために社会人になってからやり始めた改善法なのです。ミュゼ 支払方法

都心に猿が現れてテレビが大騒動になっている

ここ数日、東京都心に猿が現れて、テレビが大騒動しているので、呆れています。珍しいことは珍しいのだけど、だからと言って、全国ニュースで連日報道することかな。あそこに猿がいます!とレポーターが言っているのを聞くと、まずお前が落ち着けと思ってしまいます。警察も大変ですなぁ。としか感想が思い浮かばない。こんなんニュースのネタじゃなくて、ワイドショーネタだと思います。ワイドショーなんて所詮その程度なんだから、お似合いだと思います。ニュースなんかでやられると、滑稽にしか見えない。こんなネタだとかやるぐらいなら、季節の風物詩ネタのほうがまたマシですけどね。相撲の暴行問題といい、テレビはどうでもいいネタで騒ぎすぎる。なんか、テレビのニュースもおもんなくなってきました!これじゃあ、テレビから離れていく人間が増えてもおかしくないと思います。実際、以前よりもテレビをみる時間が減ったし。テレビはもう、オワコンなのかもしれません。